なついろ

気の向くままに

桜が散り始めた

f:id:natu044:20200404145720j:plain

好きな人と出かける予定が延期になった

デートすることを楽しみにここ2ヶ月は生きてきたから、自分から延期しようって言うのはしんどかった

(それでも出かけようよ!)なんて言ってくれないかな…とか、あの人はなんて言うんだろうと思いながらLINEを送った

最初は控えめな「延期する?」だったのが
「すごく楽しみだったけど、人ごみには行かせたくないから我慢する」ってなったのが

考えてくれたんだなぁと、嬉しくなった

LINEを送る前は(本当はデートに行きたいのに…。延期したくないのに……)って思ってたけど、
延期が決まって、まさかあたたかい気持ちにさせてくれるなんて思わなかった
あの人には、毎回予想外に嬉しくさせてもらってる。ありがたい


で、予定を延期させてもらってから初の週末がピカーと晴れて

生活品の買い物で外に出ると、2人組で出かけてる人たちを まぁ見かける

それを見て、
(私もああやって晴れた日に一緒にいたかったなぁ)とか(延期なんて言わなければ会えたのになぁ)ってすごく思った
でも、(あの人と出かけるのが自粛期間中っていうのはやだなぁ)とも思った

私がああ言った事であの人に(面倒臭いな、こまかい人だな)なんて思われちゃったかな、と不安にもなった


せっかくの休みの日に、グルグルとああだこうだと考えて気付いた

自粛とか、感染とか、世間の目とか、危険だとか、結局それらの為にしょうがなく…って考えるよりも

あの人と初めて出かけるのに、マスクをつけてるなんてすごく勿体ないから、延期できて良かったんだって。

バイトの最後の方でもマスクをつけたあの人にしか会ってなかったから、思い出す顔もマスクをつけた顔で。目元から気持ちを考えるのも楽しいけど、せっかくならどんな顔で笑ってるのかを見たい

それに、初めて私と出かけるあの人の表情は絶対見たい。
変態みたいだ


マスクなんて要らない。そんな日常がきて欲しい

母と最後のドライブ(仮)

わたしと母はことある事に、隣県ぐらいまで日帰りドライブに行ってた

私が春からちょっと遠くで一人暮らし(新社会人)を始めるので、このドライブもそろそろ終わりかもしれない

だから学生最後の母娘ドライブってことで、ショッピングとパンケーキを食べてきた

f:id:natu044:20200321082024j:plain

今までは、運転免許を持ってるくせに2、3回しか運転しなかったから

練習して、今度は全部私が運転で連れて行けるようにしたいな

夏ぐらいを目処に連れて行けるよう、練習しよう

個人では会いたくないんかい

久しぶりの友人からLINEがきた

大学4年の3月は、疎遠になりそうな友人と「会おうよ」って言い合う時期なのかも。

それは置いといて


保育園時代から、かれこれ20年近くの仲になる、その友人からの久しぶりのLINEは

なんていうか、しょっぱい気持ちで終わった

やっぱり、なんか嫌だな で疎遠になった人とは上手くやっていけないのかな

仲が良かった時とは違って、さっきのLINEのやり取りには、なんだかゾワゾワするような心地悪さがあった

内容は、わたしが急に抜けたLINEのグループのメンバーでまたご飯に行こうよっていうもの。

嫌だから抜けた友達グループ。

「〇日空いてる?」って内容を言わずに日にちだけ聞いて誘われた

(本当にそうやって誘ってくる人いるんだ……。そして、本当にその誘い方は嫌だな。さっさと、内容も言ってよ)って……

最初、内容のうっすい世間話してきて、会話が温まるどころか、逆に(なんやねん…)って寒くなってから〇日空いてる?って……


あんまり人のこと、あーだこーだ言うものじゃないね

でも、これだけ書かせて欲しい

個人なら会うよって伝えて、予定を立てようとしないの、1対1じゃ会う気がないことが伝わって悲しくなる
だからもう、まず、グループで会おうって誘わないで欲しい
悲しい

別に、あなたに関係なく私は幸せに生きてるのに、急に私の生活に入ってきて、勝手に心を悲しませないでくれ

私の心に波風をたてたくせに、さっさとどっかに行くのはやめてくれ

だから会いたくないんだ


一時はほぼ毎日のように顔を合わせていた、大切だった友人だけれど
やっぱりもう関わりたくない


今回は、こんな荒れ狂う記事になってしまった

友人との卒業旅行の帰り道に、LINEがきて心が波風たってしまったのがなんだか悔しくて

せっかく(楽しかったなぁ) って帰ってた私の気持ちがどこかに行ってしまったから、

荒んだ気持ちをこの記事に落としこんだ

このブログと、読んでくれたあなたにありがとうございます

エモいな

卒業旅行に行った

高校時代の友人と、大学卒業記念で。


旅行は
関東を出て、遠く九州まで行った

旅行2日目の夜に見た、温泉地の景色
(あぁ、これが卒業旅行かぁ…)としみじみ思った

f:id:natu044:20200305200258j:plain

旅館の夕食を食べて、浴衣の上に半纏を着て、少し肌寒い外に繰り出した
川辺の風景をひたすら写真におさめて、すごいねぇなんて言い合って、月を見上げた
(よくここまで来れたなぁ)って思って、友人に握手を求めた
「これからもよろしくね。ありがとうね」とか。


高校を卒業した時は、まさかここまで友人と縁を繋ぐことが出来るとは思ってなかった
想像していなかった

ただ、半年に1回か、1年に1回か…そんな程度でのLINEのやり取りの時に
高校の時と変わらないメッセージをくれたから、だから4年近くたっても友達でいられてるんだと思う

本当にありがとう

そんな人たちを大切にしていくことを覚えていよう

大学卒業をきっかけに、切れたと思っていた縁(切ったつもりだった縁)がまた繋がったことがあった

この旅行とは別の友人で、

仲の良かった時と比べて、最近はずいぶん粗雑に扱われるようになったと感じて距離を置いた

私からは連絡をしないようにしようと決めて、実際連絡をしなかった
でも、今回 久しぶりに連絡がきた。あの友人がまだ、時折私のことを思い出してLINEをくれたのだと思うとやっぱり嬉しかった

その友人とは、もう以前のような関係を望んではいないけれど
傷つかない程度に気持ちを保って、深入りしすぎないようにしていこうと思う

気持ちがしんどくならない程度に。

眠れない

朝ランニングが好きだ

まだ2回程だけれど、夜よりは朝に走りたいと思う

でもこの前、朝ラン後に、眠くて3時間寝てしまった

そうしたら巡り巡って、夜に眠れなくなってしまった

どうしよう、もう午前2時
BUMPの藤くんが踏切にいる時間だ

あと寝られるの2時間くらいしかない……でも、全く眠くない。徹夜になってしまう

そうしたら、また朝から寝て、とうとう昼夜逆転してしまう……

健康的だと思って始めた朝ランがまさか、昼夜逆転生活への引き金になるとは……恐ろしい……

f:id:natu044:20200313015933j:plain

卒業旅行の予定が消える

「ごめん、卒業旅行 行けなくなった」

今年の大学4年生は、この春何度悲しい思いをするのだろう

卒業式は中止になるし、パーッと友達と遊びに行きたくても世間は薄暗く
外に出かけるのもはばかられる

卒業旅行の予定が1つなくなった
しょうがない

とっても楽しみにしていたけれど。

ただ、友人と笑いあってご飯でも食べに行きたい
マスクだって本当はしたくない
するけど。

ダイエット終了まであと1ヶ月

とうとう1ヶ月をきってしまった

あと5kg近く減らしたい
追い込みだ


筋トレ+有酸素運動で1時間、週に3~4のペースで二ヶ月ほど続けられてる

だから、徐々に脂肪が減って、筋肉になってる気がするんだけど
体重が減らな〜い!!

停滞期

新生活が始まるまでに目標体重にはしておきたいから、ちょっとあと1ヶ月は踏ん張ろうかな。頑張ろう

筋トレ、有酸素運動をハードめにして、
食事量を夜減らす

今ここで痩せておかないと、後悔するのが目に見えてる

痩せる!!!

f:id:natu044:20200301162156p:plain