なついろ

気の向くままに

これまでと今。(21年生きて思うこと)

当たり前だけど、色々と決断して生きてきた

高校の時、

勉強合宿に行くのが嫌で、
初めて先生に「塾の長期講習があるから行けません」と嘘をついた時も…

大学生になって、

中学生の時からずっと交流が続いてたグループのLINEを、何も言わずに抜けた時も…

迷った末に決めていた


パッと思い出したこの2つの決断は

おそらく、とても勇気がいった決断だったんだと思う
だから、すぐ思い出した

まぁ、他にも高校受験、大学選択、就活でそれぞれ迷って、決めてきたんだろう

最近の1番の決断は、今日の朝3時頃

就活の予定4つをキャンセルしたこと

朝3時に!!

夜勤のバイトから帰ってきて、ふらふら〜と携帯見始めて……

(……なんで、ここで働きたい!と心から思えてないのに、無理して会社説明会に行こうとしてんだろ……)

と、思ってキャンセルボタン押してた。で、すぐ寝て、起きて…うん

持ち駒が減ってしまったよね

でもまあ、こんなものか…


大学4年の私は、もう最後の学生生活が10ヶ月ほどで終わってしまう

来年の春には、どこかしらで社会人となるのだろう

これからも、自分なりに決断して、人間関係も時には自分で変化させていくのだろう

常に幸せだと思ってなくてもいい
でも、どうか

大好きな人と美味しいものを食べたら、「今すっごい幸せ!」って笑えて、

青空を見たら、(今日はいい天気だなぁ…遊び行きたいなぁ)と思えるような人生を送りたい

これからの迷いと決断が、
そんな人生に繋がるといい

#「迷い」と「決断」

りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン〜りっすんブログコンテスト2019「迷い」と「決断」〜 Sponsored by イーアイデム

なんも上手くいかないから、大ざっぱに過去の恋愛を振り返る

f:id:natu044:20190511234644j:plain

どうも、なんにも上手くいってない私です

夜だからでしょうか、それとも全く人と関わっていないからでしょうか、気分が激落ちくんです(つまらなくても許して下さい)

気分が下がってる要因としては……

・最近になって、太ってることに気づいた事
・彼氏が欲しいけど、なにも行動していない事
友達にLINEを無視されること
第一志望の企業から面接の日程の連絡が来ない事
・誰とも遊びに行ったりしてないこと

ここら辺

誰とも遊んでないのは、就活もあって、よく会わない友人に連絡が取りづらい&大学でも1人での講義科目が増えたことがあるかな

書いてて思ったのは、彼氏が欲しいなら行動しなきゃって事

休みの日(今現在、大学に行くのは週3日のみ)は、ほぼほぼ家に閉じこもってるし、

バイト先の人間関係も限られたものだし、

とりあえず、家から出ないと始まらないな……明日は出かけよう


就活のことは

第一志望の企業から、「後で日程を連絡します」と言われてるから

もう少し待って、来なかったら催促のメールしようと思う

待つのってしんどい(友達にも早くLINEを返して欲しいな……)

何かの診断メーカーで「あなたは他人に影響を与えられない人です」と出た。気にしてバカみたい

自由に生きろよ。他人のことなんて比べて、自分を否定しなくていいよ


て、ことで…好き勝手に言いましたが、
タイトルの通り

過去の恋愛のことを大ざっぱに書いてみよう

をやっていきます

自己肯定感が下がってるんで、たまにはこういうのもやります

いきなり、小学生の時から

・小学生の頃は、仲の良かった友人2人から好意を抱かれてた(らしい)。友人伝いに知る

・中学校も、高校もな〜〜んもない。高校の時は好きだった人とLINEを交換してドキマギしたことはあるけど、そのくらいで。何もない

・コンビニのアルバイトで連絡先を頂きかけたのが2回(断る)

…………ごめん……なんだか虚しくなってきた

もう書かなくてもいい?

私にだって何かあったんじゃと思って書き始めたけど、、、

ごめんね……(誰に謝ってるんだろう)


今はね、YouTuberの水溜りボンドのカンタさんが好き

トミーさんとずっと仲良くいてほしい
毎日投稿ありがたいです
見てます。応援してます

そのくらいなんです、今は。

今の日常生活で何かときめくようなことも、元気が出るようなことも何もない

ごめん、ちょっと気が弱ってるからこんな記事になった

楽しさは自分から求めて動かなきゃ。分かってるんだけど、何かに疲れてるからそう思えない

栄養が足りてないのかな
ずっと栄養バランスの悪い食事ばかりだし、
牛乳飲も……

大学四年生、学生最後のゴールデンウィーク

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」  

十連休だった  

終わってみれば、あっという間で、こんなこと言うのもなんだけど  
早く授業が始まってほしかった  

お金がない

私も就活中だし、同級生も就活中だし…

遊び惚けるようなことはできなかった   

そんな私が長い長い十連休を何してたかというと  
まずアルバイト  

10日間中、8日は行ってた  
お金ないから、ここぞとばかりに入ってた  


次に思い出すのが
  

母や友人とも出かけた気がするわ~   ということ   

そういえば、友人と銀座の、
日本一大きいといわれる無印良品に行ってきた

何も買わず、体感10分で出てきた  
特別、無印良品が好きというわけじゃないから、へぇー…って見て帰ってきた

……何だったんだろう、あの時間  


母とは大洗の方に海鮮を食べに行った  

ゴールデンウィークって混むんだね…

わざわざそんな時期に観光地に行かなくてもいいような…
でも、美味しい回転寿司を食べれたし、  

おお、これがゴールデンウィークかと思い知ることが出来た  


わたしは、来年には接客の仕事に就く予定
だから、こうやって当たり前のように週末や祝日に休むということはできなくなる  

きっとないものねだりで、愚痴るのかもしれない  

でもさ、大学四年生までは  
友人と出かけたり、家族と観光地に行けていたんだからさ  

そうやって当たり前に自分が休んでいた時、働いてくれてた店員さんに、自分もそのくらいまで成長したんだと  

意地で働いてみようやぁ~!!!!  

(なんか、かっこいいまとめにできなかった…)  

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。それではまた

就活でやっていて良かったこと、そして後悔したこと

f:id:natu044:20190507190549j:plain

20卒の就活も、全体的にもうそろそろ一段落するころ

私は今、第1志望の面接日の連絡がこなくて結構やきもきしている

これから上手く行けば、その企業さんで3回面接をするから
早く終わっても6月中旬かな……

それが上手くいかなければ、就活を納得いくまで続ける(って言っても、来年には必ず就職する)

集中がきれて、やる気がなくなっていくから難しいところだよね

「もういっか…」ってやめちゃいそうになる

絶対そんなの良くないね


今回は、
経験しといて良かった~
対策しといて良かった!

ていうのと、
やっとけばよかったな……
やめとけばよかったな…

っていうのを書いておく

今の所の、就活の内訳は

説明会参加 12社

選考応募 6社
書類選考落ち 2社
選考辞退 2社
内定 1社
選考途中 1社


やっておいて良かったこと

自己分析

これはもちろん

自分の性格の傾向、好きなこと、やりたい事、

なんでその業界で働きたいのか、学生時代に頑張ってきたこと

紙に書き出そうとすると、なんかかしこまっちゃうから
携帯のメモアプリにベットの中でとか電車でとかで書いてた

なんでやっていて良かったのかって、

就活をしていると軸がぶれてきたり、そもそもなんでこんなしんどい思いして就活しているのか分からなくなってくるから

その度に立ち止まって考えて、方向性を見直してた

そうすると、この仕事がやりたいんだなぁって改めて思える。そうすると、企業の面接行く時も少し気が楽になってた

インターンシップに参加する

って言っても、1dayのを2社だけだけど。

時々、どこかのESで書く欄があったりするし

やってないとやってないんだよなぁ……って自信がなかったかもしれなかった

インターンに参加したおかげで、良いなって思ってた企業さんからやる気があって好印象でした!とフィードバックがきて良い結果になれたし、
参加して思ってたような企業じゃなくて選考に応募せずにすんだところもある

アルバイト経験とサークル所属

サークルで活躍してなくても、平凡なアルバイトで何も特筆して言うことないな…って就活前は思ってたけど

面接では必ず何かしらそれについて聞かれた
思い出してみると、アルバイトもサークルも自分らしい頑張り方でやっていたし、

何かしら目的があってやってるんだから、それを話してた

自分を伝える手段として、サークル、アルバイト経験を話するのはいいなと思った

3月にたくさん説明会に行く

どの企業もスタートダッシュの時期にたくさん説明会を開いてくれて、
5月になると、今ごろエントリーした人には音沙汰もない
3月に参加しとけば、その後の選考も早めに進めるし、企業さんも新卒採用の初めの時期は元気で、学生同士で比べることも少ないと思うし

体力が許す限り、良いなと思った企業は行ってよかったなと思う


後悔したことは、思い出すだけで恥ずかしくなることもあるんだけど

質問する、ハキハキとすぐに返事する

就活始めの時は、これが全くできなかった
今も気を抜いてると、オドオドした素の自分が出てきて
「えぇっと……」 ってなってしまいそうになる

これはほんと、気をつけないと企業さんに志望度低いのかな?と見られるし、この人は活躍してくれなさそうだなと判断される

もうね、分からなくてもいいから何かしら答える

これで私は1つ書類選考落ちしたと思ってる。
説明会の時に、何も質問できなくて返事を曖昧にしちゃってたから…

反対に、聞かれた時にすぐ答えて、返事も意識してた企業さんからは誠実だとか一生懸命に就活をしているって言っていただいた。ありがとうございます

企業が欲しい人材に自分がなれなかった

これはほんと悔しい
私が志望している業界は企業によってはバリバリ英語を使える帰国子女みたいな人が欲しいらしくて、

TOEICも英検も、ましてや英語系の学科に所属していない私は、そういう企業で働きたいと思っても選考に進めなかった

TOEICや英検なら自分にも取れるから、早めに気付いて取っといても良かった

まぁ、これからステップアップして転職してそういう企業に務めてもいいんだけど、

自分の能力で就職の幅を狭めてしまったことがなんか虚しい

これからだ!

多いぐらいに質問を考えとく

事前に質問することを考えるのって、ちょっとめんどくさい

どうせ説明会や面接行けば何かしら質問できるっしょ

って、事前に考えるのを1、2個ぐらいにしとくと

いざその場に行くとその時の雰囲気とか、人事の人がイキイキと話してる事と違っていたりして

えぇ…どうしよう……ってなるんだよね

ほんとに就職したい所だったら、たっくさん質問考えておく

で、その時になってこれなら質問しても空気悪くならないかなっていうのをする

(まぁ、なんも質問することなんてないよ!っていう企業さんもあったんだけど…、でも大抵積極的に質問できなかったり、人事の人のテンションが下がるような質問して後悔してたから)


最後に

内定ほしいな~~!!

早く、残りの大学生活を安心して遊び呆けたり、勉強しまくったりしたいなぁ

それではまた

ちなみに、今回上に載せたコーヒー牛乳の写真は
ゴールデンウィーク中に母と行ったスーパー銭湯のもの

スーパー銭湯大好き

こんな人と付き合いたいんだ

f:id:natu044:20190504174358j:plain

このゴールデンウィーク中、バイトと人と出かける以外で外に出ていない

   まあ、当たり前のことなんだけど。用事がない限り、わたしは引きこもりがちなんだと分かった。

恋愛をしていこうとするならば、外に出て出会いを求めなければ…

出かけなきゃなー…

なんか、彼氏ができない典型みたいな私だな…


今回は、こんな人と付き合いたいという妄想を書いていく。・・・心に潤いが欲しくて

(あれ…こんな内容、前にも書いてるかも。まあいいや)

年齢は自分に近い方がいい。前後3歳差までが身構えなくていいかも

身長は、私より高い方がかっこいいなあ~と思う。で、瘦せ型で色白。
ちょっと気が弱そうな人がいい

おおらかで、穏やかな人がいい

人のことをさげすんだり、ばかにしたりする人は嫌だ。

で、こうやって理想を書いてみたんだけど…

今まで好きになった人の特徴だわ~

これからさき、どんどんそんなできた人には相手が見つかっていくんだろうなあ~



前回の似たような記事を見返してないから確かではないんだけど、

今回は、プラスで

理想の相手に見合うじぶん

と、

なるために始めること

を書いていこうかな


理想の男性と仲良く歩いてる(イメージ)のは、今の自分ではないかもなあ

今持っているもので精いっぱいお化粧して、服を見繕っても違うなあ

(気づいてしまった…夢ばかり見ていたかったけど…)

理想の人と歩く女性のイメージは、

華奢ですらっとしていて、清潔感のあるサイズの合った服を着ている

さらに、

生活は自立していて、親に甘えてなんかなくて、料理もできる

笑顔で人と話すような、そんな素敵な女性だ

仕事もやりがいをもって働いている

素敵だな

よ~し、じゃあやること!!

理想に近づくにはまず……

痩せるか!

どうやって痩せよう…

現状:身長157cm、体重56,2kg、体脂肪率31,4%

   太ってるな…こんな言葉使いたくないけど、ぽっちゃりだな

野菜中心でご飯を食べるか。もちろん自炊で。ちゃんとたんぱく質もとって。

運動もするか。バイトがない日に筋トレとランニングをする

華奢なアクセサリーを買う。あと、理想の人と歩けるような服を買うようにする

なんだかんだ言って、いつもキツくないゆったりめの服を着ちゃうし

あと、夜以外は家でも人前に出られる格好で過ごそう

綺麗な人って、無理なくきれいに暮らしてそう

とりあえずここらへんを意識してやってみる

夏の自分の誕生日までには、痩せていよう

目標は、体重50kgらへんで!!

一か月でマイナス2kgずつならできる!

Twitterで知り合う

f:id:natu044:20190504032811j:plain
(この写真はこの前撮ったもの。猫さんが良い感じに写ってる気がする)

SNSで人と知り合うことがなんらおかしくない当たり前の出会いになってきている

出会い系アプリで付き合い始めて、結婚するなんてこともあるみたいだし(……私も、社会人になって独り身だったらやろうかな。結婚したいな~)



今回、私は

Twitterで知り合った友人について書く

もうこれ以上Twitterを介して人と出会うことはないだろうから、記事にまとめておく

だれが求めてる情報か分からないけど。

Twitterで知り合って、実際に会ったのは2人

連絡先を交換したけど、会わずにいるのが1人

計3人

バンドのライブでよくTwitterのフォロワーさんと挨拶してる友人を見ていると、

この人数は少ない気がするけど、別にもっと知り合いたいわけじゃない

むしろ、今は別にいい

SNSで知り合うのって、
面と向かって会話するより面倒で、相手のことを探ったり、情報を集めようとしてしまうから
けっこう疲れる

先に書いた友人のように、ライブ会場でさらっと挨拶するっていうのはチキンの私には向いてない。ライブ前に心臓が痛くなる

では、いってみましょう


共通の趣味から、初対面で旅行に行った人

私、バンプオブチキンが好きで、

宇宙が好きなバンプにつられて
高校2年生の頃は遅いながらに中二病みたいに

宇宙が好きTwitterに書いてた(全く詳しくなく、宇宙のイメージが好きというフワフワ加減)

それで知り合った同性の人

宇宙が好きで知り合うとかすごくない?
その人は別にバンプが好きとかじゃなくて、衛星とか星が好きな人

よくリプを送り合うようになって、年齢が一個違いということで親しくなった
LINEを交換して、

住んでる県は互いに遠くて、向こうが旅行がてら会いに来てくれた

それで2日に分けて、一緒に観光地を見て回った

初対面ですでに、2日間会う予定になっているのも
今のテンションだと出来そうにないし、若いってやっぱり素晴らしいなと思う

その友人とはその後、今度は一緒に他県に旅行をした

今は私が就活やら実習やらで余裕がないのと、相手もその間ちょいと忙しくて久しく会えていない

また会いたい

ちなみに初めて実際に会ったのは私が大学生になってから
それまでの3年ほどTwitterで繋がれていたのは、ほんと奇跡に近いと思う
(今はTwitterは見る専門で、誰とも関わりを持ってないし、誰にもフォロバされてない)


バンプが好きで知り合った人

この人も同性。しかも同い年

飛行機じゃないと行けないような所のライブの同行者を相手が探してて、私が立候補した

その時はまだ、ライブというもの自体に行ったことがなくて
しかも、飛行機に乗ったことなくて

そのくせに何故か

よーし、行ってみるかぁ!

なんて思った。なぜなんだろう……

その人もライブ地が遠いから、一緒に飛行機に乗るし、チケットのこともあるから

まずは顔合わせしましょうってことで

ライブの1ヶ月前くらいに、どこかの駅で会った

緊張でバクバクだよね

いい人だった
Twitterでの雰囲気とまた違って、優しくて常識人だった

結局ライブは一緒に1泊2日で行って、その後は
同じライブに行ってることが分かると挨拶するぐらいの関係に落ち着いてる

私がその趣味のTwitterを消したこともあって、その人のことはもう深くは知らない

なんていうんかな、普通には喋れるけど一緒には居ないタイプの友人

ちょっと私が怖気づいちゃってる


なんかどんどん話しかけちゃった人

この人もバンプ好きで知り合った人。異性

この人とはLINEを交換して、何回か会いましょうとなったけど結局会ってない

最初に会おうとなった段階で私が尻込みして、(チキンすぎて)

その後は向こうが
当日とか前日の夜とかに急に「ご飯食べない?」と誘ってきて嫌になった(早い)

ペースが合わないなと。あと、人との接し方が私と違うなと思って関わるのをやめた

自分と違うっていう多様性に触れるのもいいんだけど、不快感を覚えてしまったからしょうがない


今後Twitterで人と知り合うことは多分ないと思うけれど、
いい経験になった

今は大学4年生だし、近くにいてくれる友人や家族とまずは関わりを持っていきたい。でかけたり、一緒の思い出をつくりたい

余裕が出てから、またTwitterを人と知り合うツールとして本格的にやろうかな

リプがくると嬉しいし。タイムラインを見て、同じライブを楽しんだんだなあとなるの楽しかったし

出会い系アプリはまだちょっと尻込みする。まだ自分の行動に責任を取れないし、成人しててもまだ子供みたいなところがあるから

今日はここら辺で終わりにします
それではまた

お金があったら、したいこと

f:id:natu044:20190504023924j:plain

すっかり暑くなった

バイト中、冷房にあたる度に夏が来たんだなぁと思った

今は悲しいくらいの金欠である

昨日のブログで触れたお寿司は、母が支払いをしてくれた
それとは別に、母には今3万ほどお金を借りている

就活はびっくりするくらいあっという間にお金がなくなっていく

就活を始めて、まず就活本を2冊ほど買ったし

髪の毛を切った気もするし、

説明会やら面接で交通費がかかる。それに付随して、飲み物代、お昼代など

何も考えてないと、お金たちがサーッと消えている

就活の息抜きで、友人とご飯を食べたり、
この前のように母と出かけたりもした

でも、もうない。お金はもうない

2週間後にお金が入るまで、入り用の時にはまた母にお金を借りねばならぬ

お母さんありがとう



お金がない時って、気持ちに余裕がなくなる

(あれはできない、これも買えない、あそこにも出かけられない……)

そういう時って心まで貧しくなるようでなんだかつまらない

だからせめて、ちょっと夢見させてよ

今回は

お金が入ったら実際にやること

と、

お金が入ったら貯金にまわすかもしれないけど

こんなこと出来たらなぁ

って言うのを書く


まず、母にお金を返す(ほんと、ありがとうございました)

次に、学費の私の払う分を母に渡す

気に入ってない服を捨てて、思うままに好きな服を買う(たくさんは要らない)
(※今は服を捨てすぎて、これ以上は減らせなくなった)

これからある、旅行の費用にあてる

アルバイトの出勤日数を減らす

ウォーターボトルを買う

無印良品かどこかの化粧水、乳液、クレンジングを買う

髪の毛を切る


お金があったらウキウキするよね

…まだ、やりたいことあるわ

美術館に好きなだけ行く

もしかしたら、本当にお金を稼ぐ必要がなくなったら今やってるアルバイトはやめるかもしれない

忙しい店舗だし、3時間半の勤務だから微妙な長さだし(?)、

もっと他にやりたいバイトをやるかもしれない

今は、今のバイトに慣れ始めたって言うのと、新しいことを覚えるのは就活が落ち着いてからでもいいなと…

(こう考えると、今のバイトを続ける理由がいまいち見つからないな。勤務前に、毎回必ず誰かが帰りたい、辞めたい、今日やりたくないって言い始めるのも気分下がるし)

まぁ、金欠だから続けるんだけどね!居心地が悪いんだったら、長居しない方が心の為かも!


今回書き出してみて

結局、やりたいのは

お金が入ったら、実際にやることだけだとわかった

お金は大切だよ…一番大切ってわけじゃないけど、人と会うにも心を満たす為に何かを買うにも。

私は就活で使いすぎちゃったけど、

気になる企業さんの説明会には全部行けたし、
好きな喫茶店巡りもついでにできたし、

大好きなタピオカドリンクも時々飲めたし、
今はすっからかんだけど、後悔する使い方じゃなかったから
まぁ、いいや

今度はもう少し計画的に使わないと…

旅行したいし